--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/21 (Mon) 石鎚にて



青空がきれいでした。

isi.jpg

スポンサーサイト

採集 | trackback(0) | comment(4) |


2008/07/19 (Sat) 決めた!!


明日、石鎚行ってきます!


日常とか | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/18 (Fri) 八重山採集記 二日目

2008年3月17日

八重山遠征2日目 石垣島




石垣島での最初の夜は非常に過ごしづらいものだった・・・。



庶民派ちくりんは、今回の八重山採集行では節約生活を敢行しようと決めていたのだ。
もちろんスローガンは"おいしいもの食べながら節約しよう"



一歩間違えたら自己破産という、ゆとりもクソもない予算で挑んだ沖縄。
お金には特に神経を使っちゃうんだ。


そんな中、立ちはだかってきたのは熱帯夜という壁

3月中旬だというのに27度はなんなんすか。いじめですか!?



布団に入った時のちくりんの脳内では、これから出会うだろう憧れの虫のオンパレードというよりコイン制クーラーを使うか否かについての議論が繰り広げられていた。


そして、結局3時間しか寝付けないまま朝を迎えてしまった。




?南の島でゆったりのんびりドライブ?


早速レンタカーを取りに石垣港へ。

isighaki.jpg


青空がまぶしい。
移動中も、ちらほらと虫の影が見える。

植え込みの葉の上に止まっているダンダラテントウやヒメカメノコテントウなんかを摘みながら歩いていく。

ふと見上げると、金緑色の虫が上の方の葉に止まっているのが目に入った。
ナナホシキンカメムシ。

やべーよ、やっぱり南国じゃん!ここ。



黄色いチョウなんかもちらほら飛んでいる。
タイワンキチョウかな・・?とか思いつつネットインしてみるとなんとモンキチョウ。

亜種レベルで違ってたりしたら嬉しいので思わず採集。


そうこうしてるうちに、石垣港に到着。
レンタカー会社の人が迎えに来るそうなので、待機。

minato.jpg


モンキチョウやヤマトシジミをネットインしてみたり、写真を撮ってみたりしながら時間を潰す。


kotiten.jpg



こちら天国です。


waqsuremono.jpg


救いようのない忘れ物。


adan2.jpg


植え込みのアダン。


si-sa-2.jpg


隠れシーサー。


そんなこんなで30分。
なんか来ないんすけど笑


おかしいぞ・・と思いつつレンタカー会社に連絡。

なんかレンタカー会社はもう到着してるらしい。
でも、それらしい車は見当たらない・・・

どうやら港が違うらしい・・・
レンタカーの待ち合わせ場所は石垣島離島ターミナルらしい。
ここやん!と思いつつ看板を見てみると石垣ターミナルの文字。

倉敷市立美術館と勘違いして大原美術館に行ってしまった、あの在りし日のトラウマが蘇った・・・


事態を把握したレンタカー会社の方が迎えに来てくれるそうだ。
なんだか申し訳ない気分・・・


レンタカー会社に着いて細かい手続きやら説明を聞いた後、いざ出発!


若葉マークを背に、アクセルオン!
石垣の市街地を出るとあとは一本道。

そうなると、目の前に広がるのは鮮やかな南国の景色。
全開にしたサイドウインドウからは心地よい風が吹き込んでくる。


眠気なんか一瞬で吹き飛んでしまった。


延々と続く海沿いの一本道

左は珊瑚礁、右はジャングル。
時折目に入る赤い瓦の民家。


isigakizima.jpg


海が半端なく美しい!
本当に南国に来たんだな、って実感してしまう。


だけど、移動時間なんかもったいない!!


早く南国の虫を拝まないと。



?色とりどりのチョウ?



目的地に着くと、目に飛び込んできたのは色とりどりのチョウ。リュウキュウミスジ、ツマベニチョウ、ベニモンアゲハ・・・


もう、甲虫どころじゃないんすけど。



しばし、チョウの虜になってしまった。


途中でリュウキュウエノキを発見。


”タマムシいっぱい採ったらいいことあるかもね?”


F富大明神のあのお言葉が脳裏をよぎった。
バサバサと掬ってみる。大量のニセウスイロサルハムシやノミゾウムシ中に一頭だけタマムシ。
狙い通り。


クロヨナの枯れ枝には何やらカミキリムシが。

hime.jpg


ヤエヤマヒメカミキリ。

いかんせんやる気が出てきたぞ・・・
追加個体狙ってビシバシ。

多数のヤエヤマヒメカミキリに混じって、何やら鹿の子的な子も・・。


yosuzi.jpg



ヨスジシラホシサビカミキリ。


葉っぱの上には何やら赤い虫がたくさん止まっている。

benihana.jpg


たぶんヤエヤマベニハナボタル。
最初見たときは一瞬ヤエヤマヒオドシかと思いドキッとしてしまった。

o-ra.jpg


・・・何かオーラを感じる。



kibosi.jpg




じゃん!イシガキキボシカミキリ!



ayamon.jpg



さらにはヤエヤマアヤモンチビカミキリなんかも!


とにかく、この辺の枯れ木は叩けば叩けどカミキリが落ちてくる・・・
ほとんどヤエヤマアヤモンチビだけど。笑


澄み渡った南国の青空!

sky.jpg


目の前に広がるサトウキビ畑。

wood.jpg


いかにも南国という感じの木!


そうだ、FITも仕掛けなくちゃ。


fit.jpg




ということで・・・
待ってろ、キボシセンチ!


なんだか雲行きが怪しくなってきたのでとりあえず引き返すことに・・・。
踵を返そうとしたその時、何か大きなものが頭上をよこぎった。
その大きな物体はそのまま木に止まった。


koumori.jpg


ひょえ?コウモリじゃないか・・
ヤエヤマオオコウモリらしい・・。



?ハマゴウハムシ?

石垣島に来たからには、海も目に焼き付けておかないと!
ということで、次は海へと足を運んでみた。


umi




別世界に来ているのだと錯覚すらしてしまうほどだった。
目の前に広がるのは、水彩画がそのまま飛び出してきたような、そんな不思議な光景。

なんというか、石垣の海はきれいだって聞いてたけど・・・もう半端ない。
なんだか、忘れられない思い出がまたひとつできた気がする。

天気が良かったらもっと美しかったんだろうな・・・



adan.jpg




そこらじゅうに生えているのはアダン。
あのナナフシいたりして・・・


軽装だったので、軽く見る程度に・・・。
ふと、足下を見ると何か見覚えのある海浜性植物が。


hamagou2.jpg



おおお・・ハマゴウ!
ハマゴウと言えばあのハムシである。

hamayou.jpg



いた、幼虫!



幼虫がいるとなれば、必ずいるはず!


hamagou.jpg



いた、ハマゴウハムシ!
ミッション1、コンプリート・・・やった、達成だよ・・

最初の一頭を皮切りに、次々と見つかるわ、見つかる・・・。
まさにハマゴウハムシのオンパレード。



駆け巡る周りは夢模様、八重山採集旅行はまだ始まったばかりだ。



??

民家の食堂で夕ご飯のオムライスを平らげた時にはもうすっかり日が暮れていた。
さすが、沖縄のおばさんの料理は絶品であって食べているうちに時間を忘れてしまう。またひとついい思い出ができた。


さて、日が暮れたところだし、ここから本領発揮である!!

ということで、車を走らせながら自販機や街路灯下をくまなく見ていく。
マグソコガネが多い。

その中でヒメヨツボシゴミムシやミナミヒメガムシ、オニツノゴミムシダマシなんかを摘んでいく。
とにかく、面白い虫が転がっている。


DSCN7787.jpg



そうこうしているうちに雨が降り出してきた。
そろそろ寝よう。


海沿いの展望台の特に見晴らしがいいところに車を止めて、就寝。
翌朝にはとびっきりの景色が目の前に広がるだろう。

石垣・西表採集記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/11 (Fri) 冷房病・・・


暇だ。

でも暑いので外に出る気は微塵もない。
きっと、近くの公園ではヤマトタマムシが乱舞しているところだろう。
明日か明後日辺り暇だったら見に行こうかなぁ。

isigakizima.jpg


写真は石垣島のアンパル干潟周辺。半端なくきれいだった。
これ見たら絶対病みつきになると思う!

日常とか | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/08 (Tue) ええええ・・・


丸山先生に送ったアリノスアブが今日届いたそうだ。
「届いた」といってもこの言葉が必ずしも安着を意味するものではない。



そう、タッパーの中身は見事カビに冒されてたそうである・・・。




・・・・ご、ごめんなさい・・・(´Д`lll)




それでも、今度の学会の時に送料を返してくれるとのことである。
やべえ、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです・・・。


除湿器、買わなくては。



そういえば、今日昆虫商の方に注文していた紅亀の子が届いた。
どこか上品な雰囲気の漂うハムシだ。いつか自分の手でも採ってみたい。

beni.jpg



日常とか | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/07 (Mon) 生誕20周年

今日は七夕。
あれこれあってもう七月。

早い。


あと一ヶ月半で二十歳になっちゃうよ、どうしよう。
今のうちに、猶予期間のうちに・・・遊び飛ばさないと。


とりあえず、今日はバイト三昧な一日だった。
いつもは4人いる洗い場、今日はなぜか2人だった。

死ぬかと思った・・・。


hamagou.jpg



石垣島のハマゴウハムシ。
ハマゴウがあれば至る所にいた。


日常とか | trackback(0) | comment(5) |


2008/07/06 (Sun) アスピドモーパの森


アスピドモーパの森。

これ、ブログのタイトルにしようかと思ったけどなんか怪しい宗教のサイトっぽくなりそうだったからやめといた。
でも、なんかいい響きだなぁ。
あと、セラスピダの森もかっこいいかも。


何が言いたいかというと・・・アスピドモーバはジンガサハムシ属の属名なんです。
セラスピダはアツバジンガサハムシ属。

こうして、一生懸命属名を覚えようとしてます。笑
ただでさえ英語苦手なのに、学名はもっと覚えにくい。気がする。


あ、言い忘れてた。
卒論でカメノコハムシをやるかも。

まだ、完全に決まった訳ではないですが・・でも、一番やってみたい種郡。
海外にライバルが多いらしいので、やるとしたらそれなりの覚悟が必要そうです。

ということで、卒論をやることを踏まえた今後の予定。


8月中旬 蒜山調査
8月下旬?9月上旬 北海道、青森調査
9月中旬 昆虫学会香川大会


あとは描画の練習とか、文献収集とかに励まなくては。



ruisu.jpg




写真は運良く手に入ったルイスジンガサハムシ。
今度はDNAサンプルも手に入れないと。



いっけね!そういえば沖縄の採集記、すっかり停滞してる!!

日常とか | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ハル

Author:ハル
愛媛大学農学部一回生。
昆虫研究室でパラサイト生活を送りながら、日々精進に励んでいるつもり。

これはもう人生の夏休みです、的な。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。