--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/04/25 (Sun) 石垣島にて

石垣島で起きたことを箇条書きします。

3月27日
・なぜか高松空港から乗機
・「かなさんどう」って書いてあるキーホルダーを買おうか本気で悩む
・泡盛が置いてあるなぁとか思ってよく見たら「泡萌え」って書いてあった
・研究室へのお土産にしようか本気で悩んだ
・後続の林がまさかの飛行機乗り損ね
・林を置いて石垣島に到着
・移動時間が怒濤の合計10時間
・後続の林がようやく石垣島に到着
・林、開口一番「ちょ、那覇空港に荷物忘れてきました」
・林を置いて自転車で採集へ
・なにげに入った高級ホテルでまさかの虫屋に遭遇
・コガタカメノコをタコ採り、初日にして目標達成
・1000円のドミトリーが高級ホテルより快適
・一つだけ届かない荷物


3月28日
・朝起きると指から大量の出血
・寝ぼけて壁を思いっきり殴ったらしい
・出車直後スコール
・倒木から巨大なクワガタの幼虫
・「これ、マルバネじゃね?」
・夢の30分間
・でも背後に残ったのは罪悪感
・カタモンビロウドの蛹
・夜中12時にキャンプ場到着
・未だに届かない荷物

3月29日
・朝一番いきなり迷チョウゲット
・幻だったキミスジ
・林「イソジョウカイモドキが採りたい」
・しふしぶ海へ向かう
・林「ヤエヤマホソジョウカイモドキが採りたい」
・そんなんどこにでもいるやん
・でもしぶしぶ某岳へ向かう
・いきなりイツツホシシロカミキリを三つゲット
・「頑張って!俺は採りすぎないように頑張るから」
・調子にのったばかりにすくわれた
・港へはやぶさ君と菅谷を迎えに行く
・二人の荷物の量に閉口
・五人乗りの車に収まりきらなかった
・キャンプ場に送る
・今度はまるどろ君を拾いに港へ
・2往復で100km
・晩ご飯が砂浜へダイブ
・こだまする悲痛な悲鳴
・未だに届かない荷物

3月30日
・朝起きたら食糧がなくなっていた
・カラスの所業
・「カラスなんか鳥インフルエンザで死ねばいいのに」
・オモト岳へ向かう
・幻のアカマダラセンチ
・上空はオオヒゲブトの飛翔が
・これでも発生後期
・粘ってやっと2頭…
・「オオヒゲブトを採るために石垣島へ来たんです!」
・キムネクロナガハムシがタコ採れ
・なぜか全員押し掛けてくる
・意外なキムネクロナガハムシ人気
・ついでにサキシママダラも採集
・菅谷「一番ほしいのはメクラヘビ!」
・やっと届いた荷物
・げ、中身ばれていたのか

3月31日
・ベンチで爆睡するまるどろ氏
・干潟でキバナガミズギワ採集
・まさかのアシブトメミズムシがタコ採れ
・砂浜から見渡す絶景
・でも容赦なく照りつける日差しに四人ダウン
・まるどろ氏だけ奥地へ突き進んでいく
・まるどろ氏の底知れぬ体力に驚愕
・「だって変態だもの」
・干潟を背に記念撮影
・なんかこの日が一番楽しかった
・メクラヘビを採集
・やることなくなった…
・意味もなく海で網を掬いまくる
・なぜかマグソガムシが入った
・「これ今日一番の成果」

後編へつづく。

スポンサーサイト

日常とか | trackback(0) | comment(0) |


<<石垣 第二弾 | TOP | 無計画にver.2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://gonioctena.blog120.fc2.com/tb.php/74-1bf590e3

| TOP |

プロフィール

ハル

Author:ハル
愛媛大学農学部一回生。
昆虫研究室でパラサイト生活を送りながら、日々精進に励んでいるつもり。

これはもう人生の夏休みです、的な。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。